さらに状況が悪化して開錠できないことも

1つは電気系統の接触不良です。内部で断線していることもあります。対処法として、むやみやたらに操作せずに専門業者を呼ぶのが一般的です。下手に触ると、さらに状況が悪化して開錠できないこともあります。もう一つは鍵表面のサビです。